~水まわりの110番~ トラブラン リフォーム事業部 工事日記・工事写真・新商品などを載せています。

  トラブラン工事記録のナビゲーター   トップページ > 2009年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某事務所のちょっとしたリフォーム

2009 - 02/27 [Fri] - 15:57


水回りのリフォーム・改修のトラブランです。



■ ご依頼・・・事務所の机の下にケーブルが混雑していて目立つので、何とかならないかとの事。

P1040073(2).jpg

玄関に面している方なので、目立っています。


■ 処置・・・  カウンターを作る提案を まず、板を加工します。

P1040066.jpg 


P1040069.jpg

タイルを綺麗に並べて貼ります。

その上に化粧カウンター(AICA)製 加工して取り付けました。 

カウウンターは 半円形型にして 小物などを置けるように 加工しました。
P1040081.jpg

P1040079.jpg

全体図。

P1040085.jpg

机側から見た図。


事務所等での『こうだったら良いな』と言う様なちょっとしたリフォームでも
お気軽にトラブランまでご相談下さい(^-^)


お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!

0120-7034-32(フリーダイヤル)

















 




スポンサーサイト

ソーラーパネルの撤去

2009 - 02/26 [Thu] - 14:53



水回りのリフォーム・改修のトラブランです。


■ ご依頼・・・古くなったソーラーパネルを撤去して欲しいとの事。

CIMG3332(2).jpg

■ 処置・・・ 屋根での作業になるので安全な装備で作業します。

CIMG3333(2).jpg

パネル取り外します。

CIMG3335.jpg

CIMG3336.jpg

CIMG3337.jpg

CIMG3343.jpg

土台も撤去して作業完了です。



ソーラーパネルをお使いの方の中で、

「もう古くなって使えないので撤去して欲しい。」

オール電化に変えたい。」

と言う方はいらっしゃいませんか?

そう言う方は是非ともお気軽にトラブランまでご相談下さい。

オール電化につきましては、関西電力のサイトもご覧下さい。


お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!

0120-7034-32(フリーダイヤル)
 




給湯器の水漏れ

2009 - 02/26 [Thu] - 14:38



水回りのリフォーム・改修のトラブランです。





■ ご依頼・・・給湯器から水漏れしているとの事で修繕に行きました。

■症状・・・ 配管が古くなっており、水が漏れていました。

CIMG3267(2).jpg

バルブもボロボロです。

CIMG3268(2).jpg


■ 処置・・・

新しいバルブと交換して作業完了です。

CIMG3269(2).jpg 



給湯器の寿命は7年から10年といわれています。
もちろん、住居状況(寒い地方や雪が積もる地方)や使用頻度、設置場所にも
よりますが 給湯器のパイプ部分やパッキンなどは消耗品だとお考えください。

給湯器の給水パイプ部分はガス管なども配線されているためお客様自身で修理
することは 絶対にしないでください。
誤ってガス管を破損させてしまった場合は水のトラブルだけでは済まなくなって
しまいます。


お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!

0120-7034-32(フリーダイヤル)
 

トイレの中に手洗を

2009 - 02/26 [Thu] - 11:44




水回りのリフォーム・改修のトラブランです。


■ 依頼


お客様より「トイレの中に洗面台を設置したい。」 とのご依頼を頂きました。

P1030578.jpg

↑この中に新しく手洗を設置します↑


■ 作業


床を切ります。

CIMG3748.jpg

給水管用と排水管用の穴を空けます。

CIMG3749.jpg

CIMG3760.jpg


そして給水管を立ち上げます。

CIMG3753.jpg


次に排水管。

既存の排水管に穴を空け、洗面台からの排水が流れる様に器具を付けます。

CIMG3755.jpg

CIMG3758.jpg

手洗を設置します。

CIMG3766.jpg

通水テストをして、作業完了!

CIMG3763.jpg




トラブランではトイレや浴室のリフォームも行っております。

お気軽にご相談下さい^^

TELL・・・078-612-7833

お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!

0120-7034-32(フリーダイヤル)
 

汚水枡の改修工事

2009 - 02/24 [Tue] - 11:51



水回りのリフォーム・改修のトラブランです。


今回は汚水枡の修繕工事です。


■ お客様から「洗面の排水が悪く、庭の土から水が溢れてくる」との事。

■ 調査して見ると、枡が土の中に埋まっていました。

  また、排水管自体も所々キレツや割れがありました。

P1040604(2).jpg


P1040612.jpg

↓修繕後の写真がコチラ↓

P2060080.jpg



P1040718(2).jpg

2階のトイレ、シャワー排水管に、2階系統の枡が付いていません。

↓ここは新設で付けます↓

P2050077_convert_20090224112546.jpg



P1040613.jpg

今回一番の修繕点です。

排水管が土に埋もれてしまっている為排水が詰まり、庭の土から水が溢れ出してしまいます。

通常、流れてはいけない場所に雨水が流れ込んでしまっていました。



P2050071.jpg


P2050075_convert_20090224112145.jpg


P2050076.jpg


P2060079.jpg


P2050073.jpg


P2060081_convert_20090224113504.jpg


P2060082_convert_20090224113543.jpg


P2060083_convert_20090224113326.jpg

掘り起こした土やコンクリートを修繕し、庭を綺麗にして修繕完了です。

ガーデニング担当が栄養剤や新しい土を撒いて、丁寧に補修しています。

当社では「現場は来た時よりも綺麗に直す!!」のモットーを徹底しております。


排水が上手く流れない、悪臭がする、外壁や土間がよく濡れている、

等の症状がありましたらいつでもトラブランにご連絡ください。

TELL・・・078-612-7833



↓因みに、今回使用した材料はコレです↓

 塩ビ製マス

img049.jpg 



お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!


0120-7034-32(フリーダイヤル)


水漏れ、排水管の詰まり

2009 - 02/23 [Mon] - 01:31



水回りのリフォーム・改修のトラブランです。



■ 症状・・・水道からの水漏れと、洗濯用排水管の詰まり

■ 処置・・・

1.まずは水道の水漏れから

P2170145(2).jpg

2.部品を交換

P2170146(2).jpg

P2170148(2).jpg


3.洗濯用排水の詰まり

薬剤を入れて排水管の中のゴミを溶かします。

P2170149.jpg

それでも上手く流れなかったので、ドレンクリーナーで排水管を洗浄します。

P2170152(2).jpg

排水管の入り口ともう一箇所を洗浄して修繕完了です。

P2170155(2).jpg 


お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!

0120-7034-32(フリーダイヤル)
 





水漏れ 修繕例

2009 - 02/12 [Thu] - 14:33



水回りのリフォーム・改修のトラブランです。





■ 症状・・・台所の洗面台と、メーターの方から水漏れがする


■ 処置・・・

1.まずはメーターの方から確認


P2060015(2).jpg

開けてみると・・・

P2060004(2).jpg

左側のパイプから水が漏れているのを確認しました。

P2060005.jpg

パイプの中のゴムパッキン老朽化し、そのせいで水漏れが起きていました。

P2060007(2).jpg

2.新品のパッキンと交換します。

P2060008(2).jpg

メーターの方はこれで完了です。


3.次に台所

確認すると、バルブと蛇口の根元の方から水漏れしていました。

まずはバルブから。

P2060010(2).jpg

ここもメーターと同じくパッキン古くなっていました。

4.新しいパッキンと交換します。

P2060012(2).jpg


P2060011(2).jpg


次は蛇口です。

P2060016.jpg

5.こちらも同じ様にパッキンを取り換えます。

P2060017(2).jpg


P2060018.jpg

水漏れが無い事を確認し、修繕完了です。


あと、浴室の洗面台も水漏れがするとの事。

こちらも確認してみると、蛇口の根元から水漏れが。

P2060027(2).jpg


P2060028.jpg

取り外して見ると、やはりここもパッキンが原因でした。

6.パッキンを取り換えます。

P2060029(2).jpg


P2060030.jpg

7.ちょっとお湯の方のバルブが固くて回し辛いので、微調整します。

P2060031.jpg


P2060032(2).jpg

水が漏れない事を確認して修繕完了です。


そして、給湯器の保温材もボロボロだから換えて欲しいとの事。

確認してみると・・・

P2060023(2).jpg

触れば崩れそうなくらい傷んでました。

幸い材料があったので、その場で交換します。

8.古くなった保温材を取り除きます。

P2060024(2).jpg

9.新しい保温材を大まかな長さに切ります。

P2060025(2).jpg

10.取り付けます。

P2060026(2).jpg

これで、修繕完了です。



■ コメント・・・

今回は、お客様がお引っ越しをされたばかりと言う事で、

老朽化したパッキンの交換が多い修繕でした。

前に住んでいらした方が引っ越されてから今までの間に、

老朽化がすすんでいたと思われます。

これから新居に越される予定のある方は、

入居先の水廻りをチェックして見るのがオススメです。

また今回の給湯器の様に、屋外に(特に日当たりの良い場所に設置して)ある場合、

保温材の老朽化割合早いと思われます。

心当たりが御有りの方は、こちらも定期的にチェックして見ましょう。


今回の様に、修繕に伺った際「あ、そう言えば・・・」と思う事があれば、

ご遠慮無くお申し付けください(^-^)

その場で出来得る限りの事をさせて頂きます。



お家のリフォーム、修繕、改修はトラブランまで
お気軽にご相談ください!


0120-7034-32(フリーダイヤル)


男子小便器 排水詰まり 修繕

2009 - 02/12 [Thu] - 10:22

 水のトラブル100番トラブランです。  

■ 症状・・・男子小便器が詰まっている様で、ちゃんと排水が出来ません。

P2090036(3).jpg


■ 処置・・・

1.まず薬剤を投入します。


P2090037(3).jpg

トイレの配管詰まりは、尿石が溜まってしまう事が主な原因の一つです。

その尿石を薬剤で溶かします。

2.ローポンプで加圧洗浄します。

P2090038(3).jpg

薬剤を投入した少し後に洗浄します。



P2090041(2).jpg

正常に排水が出来る事を確認して、作業完了です。



■ まとめ・・・


使用者の多いトイレなどでは、定期的な洗浄や水量チェックをオススメします。

それだけで排水詰まりが起こる確率はグッと下がりますよ^^


トラブランでは管理業務も行っておりますので、

ご興味ご関心をお持ちの方は、お気軽にご相談くださいm(_ _)m


                                                    担当:コガ

 | HOME | 

プロフィール

トラブラン

Author:トラブラン
トラブラン 工事施工実例集。

日々の工事事例をご紹介いたします。

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

算数力トレーナー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ご相談はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。